読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画とかの日記(続き)

漫画を読んで時々何かを書きます。

『コトノバドライブ』4巻・『ふらいんぐうぃっち』・雑記

『コトノバドライブ』4巻購入&読了。

 

コトノバドライブ(4)<完> (アフタヌーンKC)

コトノバドライブ(4)<完> (アフタヌーンKC)

 

 

発売日に買ったのですが、最初の2話が切なすぎてしばらく読む手を止めてしまっていました。「虫に乗ってる人」のエピソードとか……ね。『ヨコハマ』の頃からそういう所を匂わせる描き方だったのを思い出しました。

そして、これで完結だったのですね。連載は追いかけていなかったので存じませんでした。

普段から漫画などは「長く続くことが必ずしも良いとは限らない」と考えていた私でしたが、今回に関しては結構動揺してしまいました。

でも、また描いてくれることを期待して、『コトノバドライブ』の無事完結を祝いたいと思います。

--

ふとしたきっかけで『ふらいんぐうぃっち』を購入して読んでみました。(きっかけが思い出せないんですよね……アニメも知らなかったですし)

 

ふらいんぐうぃっち(1) (講談社コミックス)

ふらいんぐうぃっち(1) (講談社コミックス)

 

 

私は面白いと思いますよ。通販サイトの☆の数より面白いと思います。

その通販サイトのレビューを読んでないのですが、多分雰囲気が『よつばと!』と似ているからなのかなー、なんて勝手に想像。

私は『よつばと!』も好きですし、『あずまんが大王』も好きです。

あずまんが大王』はその後の4コマ漫画の作風に大きな影響を与えたと思っています。「『あずまんが大王』以前」を知らない方は実感がないかもしれませんが。別の例えを出すと『マサルさん』の前と後、みたいな。

よつばと!』も同じように他の人・漫画に影響を与え、そういう作品が出てきていると思います。

--

雑記パート。

魔窟(自室)の本の山を見るとさすがに危機感を覚えるレベルに達しております。積読もかなりあります。「やっぱ紙で読みたいよなー」と自分でも考えてきましたが「物理的スペースには限界がある」ことを痛感しております。

そんな感じでいよいよ私も電子書籍を利用ししようかと。端末の相場や電子書籍購入時の支払方法なども既に調べ始めております。

今現在買い続けているシリーズ物はそのまま紙で、これから手を出すのは電子にするつもりです。

リアル書店で働いていた時期もありましたが、いよいよ私も折れました。

そんな昨今です。今日はこの辺で。